2016/10/13

アナと雪の女王続編 新キャラのスノーギースとは?

Frozen-Fever-48

アナと雪の女王の続編短編映画「アナと雪の女王 エルサのサプライズ」に可愛すぎる最新キャラクターが登場しているとして早くもディズニーファンたちから反響を得ている。そのキャラクターとは”ミニオラフ”ことスノーギースだ。



スポンサーリンク


スノーギースは小さな雪だるまの姿をしていてオラフを連想させる。それもあって製作スタッフも「ミニオラフ」という名前をそのまま採用することを考えていたが、オラフとは引き離したかったようで、「スノーギース Snowgies(英語発音ではスノージーズ)」と命名。オラフもスノーギースたちの可愛さにメロメロのようで、劇中では一緒に遊んでいるシーンもある。

Frozen_Fever_38

さて、このスノーギースだがどのように出現したのかというと、風邪を引いたエルサがくしゃみをする度に出てきた、エルサの魔法によって生まれたのだ。名前のスノーギースの「スノー」は英語で「snow 雪」。これに「くしゃする」といった意味の「sneeze」を合わせたのがスノーギースなのである。

スノーギースはとにかくいたずら好き。一人ならまだしもエルサがくしゃみをする度に増えるので徐々に手に負えなくなる。最後はもうその数は数百人にもなって、オラフやクリストフがみんなで捕まえてもどうにもならなくなってしまう。

困った彼らは物語のラストで、スノーギースを氷の城の番人マシュマロウのところに連れて行って、引き取ってもらうというオチになっている。さすがのマシュマロウもあまりの数の多さに困惑気味なのが可笑しい。いずれにしても憎めないキャラ、スノーギースはこの分だとおそらく「アナと雪の女王」の長編続編映画にも登場することになりそうだ。

アナと雪の女王、アナとエルサのポートレイト完成度高すぎ

アナと雪の女王続編エルサのサプライズ あらすじ&ネタバレを公開!

アナと雪の女王続編の予告動画で英語を勉強する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう