2017/07/23

トイ・ストーリー4のあらすじとメインキャラクターが分かったよ

toy-story-4

全米で2017年6月16日公開予定の大人気シリーズ最新作「トイ・ストーリー4」の主役とストーリーラインがついに判明した。ジョン・ラセター監督が先日開かれたエキスポ「D23 EXPO 2015」で明らかにした。その驚くべき内容とは?

スポンサーリンク

トイ・ストーリー4はラブストーリー

トイ・ストーリー4のあらすじ、キャラクターは全く別物になるらしい」でも紹介したように「トイ・ストーリー4」はラブストーリーになる。まずこれは間違いなようだ。

となると、気になるのは恋に落ちるヒーローとヒロインの二人。まず男役がウッディなのは容易に想像がつくだろう。では相手役はどうだろうか? ジェシーと思いきやウッディの恋に応えるのは何を隠そう、ボー・ピープだ。

ボー・ピープって誰?

ボー・ピープと聞いてもぴんとこない人もいるだろう。ボー・ピープは「トイ・ストーリー1」、「トイ・ストーリー2」に出演したドレスを身にまとった金髪女性のオモチャのことだ。

実はこれ、アメリカに昔から伝わる童謡「Little Bo Peep」の歌詞に登場する羊飼いの女の子のキャラクターをモデルにしている。

bo

ボー・ピープは「トイ・ストーリー3」には回想シーンで一瞬登場しただけでストーリー上には出てこなかった。実はそこには理由があり、それが「トイ・ストーリー4」で明らかになると言われている。

もしかしてボー・ピープはガレージセールで誰かに売られてしまったのだろうか。それとも壊れて捨てられてしまったのだろうか。

それにしても一体誰がウッディとボー・ピープの恋物語を想像しただろうか? しかし言われてみると、二人には以前からその気配が伺えた。例えばこんなシーンがあったのを覚えているだろうか。

ウッディ:やあ、ボー(ピーブ)、こんにちは

ボー・ピープ:あなたにありがとうって言いたかったの、私の羊たちを救ってくれて

ウッディ:いいや、あ、あの、なんてことないよ

ボー・ピープ:今夜は他の誰かに羊の面倒を見てくれるように頼もうかしら?

ウッディ:え、あ、あ、そうだね。

ボー・ピープ:覚えておいてね、私はすぐそこにいるから

そう、ボー・ピープは以前からウッディにアプローチしていたのだ。また、「トイ・ストーリー2」でウッディが悪役に盗まれた際には「一体誰がウッディのことを盗んだりするの?」と深い悲しみに暮れていた。ウッディもまんざらではなかった。「トイ・ストーリー3」でウッディはレックスにこう語っている。

ウッディ:これまで僕らはたくさんの友達を失くしてしまった。ウェジー、エッチ、そして、、

レックス:ボー・ピープのこと?

ウッディ:そう、ボーのことさえ失ってしまったんだ。

そんな二人が長い年月を経てついに再開し、恋に落ちる。これ以上のあらすじが必要だろうか。もう一度言おう、「トイ・ストーリー4」はウッディとボー・ピープが再開し、恋に落ち、くっ付いてはまた離れてを繰り返す恋の物語だ。

toy4

ジョン・ラセター監督は最新作の成功に強い自信を持っている。その背景にはディズニー・ピクサーのポリシーがある。

「ピクサーやディズニーは新しいストーリーが浮かんで、それが前編を越えるものであるという条件をクリアしていないと続編を作ったりはしない。お金を稼ぐためにただ制作するなんてことはしたくないからね」。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう