ベイマックスにアナと雪の女王の隠れキャラ その他のトリビアも大公開

Hiro-and-Baymax-Big-Hero-6

新作ディズニー映画「ベイマックス」の予告編が公開されてからというもの、早くも本編が見たくてうずうずしている人も少なくないはず。特に今回は主人公が日本人少年ということもあって、日本のディズニーファンにとっては見逃せない内容となりそうだ。

ディズニーといえば毎回数々の隠れキャラやサブエピソードを挿入してくることで知られているが、今回も例外ではない。今回は映画公開前に特別にすでに明らかになっているトリビアの数々を一挙紹介する。

1、警察署のボードにあの人物が

han2

警察所のボードに指名手配人の顔写真が。ズームアップしてよく見ると、それはなんと「アナと雪の女王」のハンズ王子。「アナと雪の女王」では悪役だったが、こんなところでも悪役扱いだ。

hans

2、警察所の受付にボルトが

big2

2009年に日本で公開されたディズニーピクサーのアニメ「ボルト」の主人公ボルトの写真がデスクに飾ってある。また、同じ映画でガードマンとして登場したエスターの顔写真まで。もしすると、この警察官とエスターは血縁関係にあるのかもしれない。

3、サンフランソウキョウの看板にあの映画が

wreck-it-ralph

物語の舞台である架空都市サンフランソウキョウの街中にある看板に「シュガー・ラッシュ」の広告がある。ちなみにベイマックスはウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオズの制作で、「シュガー・ラッシュ」、「ボルト」、「アナと雪の女王」も同社制作によるものだ。

4、看板にチキン・リトルが

chicken-little-bh6

日本未公開の短編映画「チキン・リトル」も看板に登場。まさか短編映画のキャラをこんなところで見せるとはなかなか渋い。

5、元祖ベイマックス

baymax-mark-1

予告編に出てくるレッドのベイマックスと違って、こちらの画像はちょっとレトロな感じのするベイマックス。これが元祖のモデルではないかといわれている。

公開前からすでにこれだけのトリビアが発見されており、今後その数はさらに増えそうな勢いだ。ディズニーファンを虜にしそうなたくさんのしかけにこれからも注目だ。

>>ベイマックスはU-NEXTで視聴できます

関連記事

ベイマックスの最新隠れキャラ&裏話

ベイマックス 海外の評価と反応&感想のまとめ

「映画ベイマックスはマーベルの原作とは別物だった!」
ベイマックスの登場キャラクター画像&プロフィール一覧

ベイマックスの予告動画で英語を勉強する 名セリフ&名言

ベイマックスのブルーレイ+DVDがついに発売!!

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ベイマックス
ディズニーの秘密